白湯FM

ヴァータ、ピッタ、カパ

Created
2021/5/2 12:51
Property
Thing:事
読み方:ゔぁーた、ぴった、かぱ
 
アーユルヴェーダでは、人間を含むこの自然界の全ては「三つの質」から構成されていると考えられています。
 
ヴァータと呼ばれる風の質、ピッタと呼ばれる火の質、そしてカパと呼ばれる水の質です。
 
notion image
風の質は「動き」を生み、火は「熱」を生み、水は「滋養や安定」をもたらすとされていて、これら3つのエネルギーバランスが私たちの生命活動を成り立たせています。
 
そして、白湯というのはこの「三つの質」が完璧に調和した飲み物だと言われています。
 
白湯というのは、そもそもは水なので、重くて冷たい質が強いわけですが、沸かすことで「熱(火)」の質が加わり、十分に沸騰させて軽くなることでさらに「動き(風)」の質が加わります。
 
このように、正しく沸かして作った白湯は、水・火・風の3つの質のバランスがちょうどよく整った飲み物になると言われています。